" />

2007年11月04日

声と体が・・・

今日は、キレてしまった。りぁです。(プンプン)

なぜにキレたかって?

聞いてくださいよぉぉお!!


あれは、今日の昼さがりの事・・・・・・・


上の娘2人と4歳の娘と御主人様と私とで、

ランチに行くことに・・・

「ランチ♪らんち♪」

ルンルン気分で、自転車に乗って

いざ!!出発!!!

家から、中小学校の方に向かって店にむかいました。

学校の方にさしかかり、左に曲がり

学校の外側の道を行っていると・・・

車が二台止まっていて(路上駐車)

そんでもって、中学の女子テニス部が居て、

生徒たちは歩道に10数名座っていて、

道の真ん中にテニス部顧問の先生が立って話しをしていました。

車と先生の間を通り抜けようといた時・・・

「あぶなぁ!」

ガガガ ガコ!ガッシャン!!!

慌てて振り返り見たら・・・

私が止まっている車の方に寄ったせいで、

中学の娘が、私とその車に挟まれる形で

車に当たってしまたのです。

私は即座に止まり

「だい大丈夫か?」

と、確認

娘が

「うん大丈夫・・・」

と、いきなりオヤジが現れて

「なにが大丈夫やねん!すみませんとちゃんうかぁ!!」

と、娘の所に駆け寄り怒鳴りちらしてきて

「大丈夫の前に、誤るのがあたりませやろ!」

と、さらに娘の顔に近寄り、怒鳴ってきた。

私は、「すみません。私が悪いんです。」

「あんたと違うやろぉ!人の車にあたっといて大丈夫とちゃうやろ!」

さらに、なんやかんやと娘に怒鳴り喚いてきた。

さすがに私も腹が立ってきて・・・

「ちょぉ、待ってくださいよぉ。そらぁね、当たったウチが悪いです。
でも、親が子供の心配、最初にするんが当たり前とちゃいますん?」

それでも、オヤジは私と娘に 怒鳴りちらし・・・

「親やったら、先にあやまさすんがあたりまえとちゃうんかぁ!」


私は怒りが一揆に込み上がってしまい、声と体が沸々と

振るえ、キレしてまい・・・

震える体で、主人に私の自転車あずけ、オヤジの方に向かいより、

震える声で

「車はお金で治りますけどぉ、子供の怪我はお金ではなおらんねん。
親として先に汚してるか確認するんがあたりまえでしょぉ!!」

それでもオヤジは、同じ事を言ってきた。

テニスの顧問の先生が・・・

「私の車なんです。だから別にイイですよ^^怪我してませんか?」

「えっ?」

一瞬ビックリしました。まさか先生の車だとは・・・

さらに追い討ちかけるように、またしてもオヤジが同じ事を

言ってきて・・・

「おたく関係ないじゃぁないですか。それに、先に誤れって言います
けど、自転車乗ったまま誤れって言うのも、オカシイんとちゃいますか?普通自転車降りて、頭下げるんがすじでしょ!そのまま乗ったまま誤っても、反省してる様に見えますかぁ?」

それでも、オヤジは言ってくる・・・

先生は慌てており、私の怒りをなだめてきたが、私は納まらず

「あちらが、そうおっしゃるんでしたら、警察呼びますわぁ」

警察に電話

先生は、さらに慌てて私の怒りを抑えようとしてきた。

私は許せなかった、今が一番敏感な娘に駆け寄り、怒鳴りちらし

ましてや、同じ学校の生徒&クラスメートの前で・・・

ただでさえ、娘は心に傷があり学校もろくに行けずにいたのが、

ココ最近、昼からだが、毎日のように

学校に言ってくれるようになっていた。

それが、逆戻りだ。

警察が来て、話しはすんだが、オヤジは少し冷静になったきたのか

慌てていた。

せっかくのランチは中止。

娘は私に、謝ってきた・・・

「ごめんなさい。また迷惑かけて・・・」

「気にしなさんなぁ^^親として当たり前の事やねんから、気にしたら負けや!なっ!!気持ち切り替えて!切り替えて!!」

すると娘が
「だたでさえ、迷惑かけてるのに・・・ごめんなさい。」

中学2年の娘は、実は私の子ではない。
私の元知人の子供で、自称があり今は私が引き取っている。

「りぁ・・・学校行くの怖い。絶対に噂されてるし・・・」

「わかった。月曜日に担任に話しとくわぁ。でも、こんなんで
へこんでたらどないすんの?あかんで!自分に!」

そう言って、話しは終わった・・・


月曜日が色んな意味で楽しみですわぁぁ♪

オヤジ!!覚えとけよぉぉ!私の可愛い娘傷つけやがってぇぇ!

なんちって(ノ´∀`*)エヘ

でも、私は間違ってるのか少し考えてしまいました。

即座に誤らず、子供に「大丈夫か?」と確認したのが・・・

今日は、かなり辛い蜜の話でしたが、堪能して頂けましたでようか?

ココ最近、日記ばかり書いている りぁでした(ゴメンナサイ)

posted by りぁ at 03:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。